My CMS


≪NLP神経言語プログラミングとは≫


1960年代に心理学の世界には、認知心理学を中心に認知革命と呼ばれる新たな展開がありました。それは『情報処理システムとしての人間』という新しい視点を心理学に持ち込んだことです。

人間の心理構造にあるさまざまな葛藤や問題をコンピューターのプログラムと同じモデルで処理をする。つまりそのプログラムをよりよい方向に修正していく=書き換えることが出来るということ。そしてそのためのさまざまな手法がNLPを中心に開発されました。

 

 

1970年代のはじめ、カリフォルニア サンタクルズにあるカリフォルニア大学の言語学助教授ジョン・グリンダーと数学者であったリチャード・バンドラーは、当時アメリカでは最高峰といわれた3人の著名な心理療法家の卓越したコミュニケーションの能力に着目し、かれらの言動を中心に、分析し、それが誰にでも使用可能なものとしてパターン化しました。

その結果、これらの人達は自分で意識するしないに関わらず、また、その人の流儀に関わらず、共通のコミュニケーションのアプローチ法を使っていること、そして、その方法とエッセンスを抽出・編成して、だれでも簡単にコミュニケーションのエキスパートになれる体系を確立しました。

それが神経言語プログラミング『 Neuro  Linguistic  programming 』。
この3つの言葉の頭文字をとって付けられたのが、「NLP」です。

 

私たちは五感を通して、外からの情報を受け取っています。

そしてその情報を頭の中で思考や行動に整理し、自分や他人とコミュニケーションに使う言語に変換します。

その変換の仕方は人によって違いがあり、その違いはその人独自にプログラミングされた違いによると考えられます。

その人それぞれの違いを違いとして活かしながら、よりよいコミュニケーションをするためにNLPは開発されました。

 

NLPは、私たちの五感を使って無意識の領域にアクセスし、その人が望んでいるものを引き出します。神経と言語の相互作用が、われわれの思考や行動にどのような影響を与えているのかを知る手がかりをNLPは与えてくれます。

そのためNLPは、『脳の取扱説明書』ともいわれます。

 

 

≪NLPカウンセリングとは≫

心理療法といえば、『なぜ、こんな状態になったのか』『病理はどこから発生したのか』という問いかけから始まるものが一般的で、これに対してさまざまな心理学者が、それぞれ異なる理由や解釈をおこなってきました。

この前提がある限り、セラピストはその原因に焦点を絞り、なぜそうなったのかを明らかにする必要がありました。無論この方法が無意味というわけではありませんが、NLPカウンセリング創始者のグリンダーとバンドラーは、この『なぜ?』を理解しなければならないという思い込みの前提にこそ問題があるとしました。

そして、新たな焦点として、『なぜ?(Why)』から『どう?(How)』の問題に重点をおいたのです。

つまり、「なぜそうなったのか?」ではなく、

『どのようにプログラミングされるのか?』

『このプログラムはどう働くのか?』

『どうすればプログラムを書き換えられるのか?』

といった未来への視点から問題を観てみるということに焦点を置いたのです。

 

『NLPカウンセリング』の特徴は、心理カウンセリングにおいてよく行われる“ クライアントが抱える問題の原因”を探したり分析したりする方法や、また“ 受容と共感を中心にした非指示的な方法”ではなく、≪未来志向、解決志向型の積極的な介入を前提としたカウンセリングです。

それは、従来型の「傷を再体験する」と言うセラピーとは全く違うセラピーです。

ゲームのようなワークをしながら、画期的な「癒し」に達することが可能な手法です。

辛かったこと、恥ずかしかったこと、思い出したくないこと・・・それらに全く関係なく、取り扱う必要もなく、癒し、消化し、乗り越え、新たな一歩を踏み出すきっかけを作る事を可能とさせてくれます。

 

そして、全ての人が持っている才能を、開花させることも可能にします。

スポーツ心理学で言うところの「ゾーン」にアクセスし、ピークパフォーマンスを発揮させることであり、誰でもが「個人的天才」になる事を、可能とさせてくれるテクニックであり、非常に効果的で論理的な、最新のコミュニケーション心理学だと言えます。

 

 

運命は自分で変えられます。

環境を作っているのは自分です。

自分の可能性を止めているのは自分です。

心の荷物をおろし、軽やかに日々を送るための、お手伝いができればと思います。

人生は「神芝居」。

生きていることは「喜び」です。

貴方の毎日がどんどん良くなりますように、幸せの光で満たされますように、心からお手伝いさせていただきます。

 


こちらも合わせてお読みください



誰でもが持っている「生きる力」を伸ばし、「まだ眠っている可能性」を楽しく発見・開発し、「その人本来の魅力」を輝かせることの、お手伝いをすることが、私の生きる目的であり、喜びです。

自分を愛し大切にし、日々を楽しんで、穏やかに笑って生きていくためのちょっとした「コツ」や、強力な「テクニック」を、お伝えします。

生きることは「喜び」です。
人生は「神芝居」。
一緒に大いに楽しみましょう。

ピックアップ

Twitter

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Facebookで最新情報を購読

言語:


このページのTOPへ