1. TOP
  2. NLPオンライン講座
  3. 第1回 NLP神経言語プログラミングとは

第1回 NLP神経言語プログラミングとは

 2019/12/26 NLPオンライン講座
この記事は約 5 分で読めます。 115 Views

本文に入る前に、初回ですので、私のNLPとの出会いを、お話させていただきます。

少々長文になることをお許しください。

NLP神経言語プログラミングとの出会い

私がはじめてNLPを知ったのは、人生の長いトンネルから抜け出た時期でした。

長いトンネルから抜け出たとはいえ、まだまだ、人との関わりをどのようにしたら良いか分からない、人と関わること自体、怖かった時期。

何とか普通に人と話せるようになりたい、社会にでて、人並みに働きたいと、もがいていました。

そんな時、私の瞑想の師匠である、故山田孝夫先生のところで、NLPのミニ講座がありました。

初めて体験するその学問は、まるで魔法の杖のように私には見えました。

NLPは、簡単なワークをすることで私がとらわれている様々な恐怖や恐れを一瞬で克服できる、まさに魔法の杖でした。

そしてその時出会った、北岡泰典マスタートレーナーが、その後私の、NLPの師匠になりました。

彼は、重度のトラウマをNLPによって克服し、さらに、彼の中に眠っていた、個人的天才性を見事に開花させた、偉大なトレーナーです。

NLPは、簡単なワークをすることで、コミュニケーションや脳の使い方を極めて効率的に身につけ、眠っている個人的天才性を開花すること可能にします。

ぜひ、脳の効果的な使い方学び、「心の自由」を手に入れ、日常生活、仕事などに活用してください。

それでは、さっそく第1回の内容、【NLPとは?】をお届けします。

NLP神経言語プログラミングとは

NLPは、『脳の取扱説明書』ともいわれる、コミュニケーション心理学です。

NLPは、Neuro Linguistic Programming「神経言語プログラミング」の略称で、脳がどのように情報をインプットし、アウトプットとしての感情や行動が生まれるのかということを

「N=神経」
「L=言語」
「P=プログラミング」

という観点から解き明かし、脳の効果的な使い方を教えてくれる即効的な効果性だけを求める実用的なコミニュケーション心理学です。

それは、フロイトの精神分析以降のすべての西洋心理療法を統合、超越していると考えられているものです。

NLPは、世界で数百万人の人が学んでいると言われ、成功哲学や、ビジネスの世界にとどまらず、政治家、スポーツ選手、芸術家、俳優・・・等々、平均的なパフォーマーの、専門的天才性を開花させています。

 

著名な有力者たちも実績を出してきた実践的方法論

オバマ大統領、クリントン元大統領、故ダイアナ妃、ミハイル・ゴルバチョフ、元テニスプレーヤーの、アンドレ・アガシ氏、ネルソン・マンデラ氏、投資家としても有名なジョージ・ソロス氏等、世界で著名な影響力のある方たちも、学び使い、そして実績を出してきた、きわめて効果的な実践的方法論と言えます。

中でも、クリントン元大統領の演説のうまさは有名で、これはNLPを学んだ成果として定評があります。

また、NLPを駆使した世界ナンバーワンコーチとして名高い、アンソニー・ロビンス氏からのトレーニングを受け、プロテニスプレーヤーのアンドレ・アガシ氏は、世界ランキング1位に返り咲いたと言われています。

プログラムは五感に基づく経験から作られる

私たちは五感(見て・聞いて・感じる)を通して、外からの情報を受け取っています。

そしてその情報を頭の中で思考や行動に整理し、自分や他人とコミュニケーションに使う言語に変換します。

その変換の仕方は人によって違いがあり、その違いはその人独自にプログラミングされた違いによると考えられます。

たとえば、可愛い「コアラ」の写真を見て、「これは何ですか?」とたずねられたら、なんと返事をするでしょう。

答えを言葉にしてみてください。

そうですね。

答えは「コアラ」です。

では、どうして「コアラ」と答えることができたのでしょう。

そのプロセスをたどってみましょう。

1.まず、写真を見ます。
そのとき、五感のひとつである「視覚=N」を使っています。

2.次に、体験・経験からすでに作られた「プログラム=P」によって、
「コアラ」だと判断されます。

3.最後に「言語=L」として口から出ます。
「コアラです。」・・・・と。

このように私たちは無意識のうちに、「N=五感」「L=言語」「P=プログラム」を使って言葉にし、物事を認識しているのです。

プログラムは五感(視覚・聴覚・身体感覚・味覚・臭覚)に基づく何らかの経験を脳が学習することによって作られています。

そのように何度か繰り返される体験と、それに伴う感情、意味付けされてきたパターンは、自動的にプログラムとなります。

そして、過去から作られた「プログラム」により、私たちは今現在起きていることや、これから起きるであろう事さえ、「確定した事実・現実」だと自動的に錯覚をし、決め付け、それに振り回されます。

NLPでプログラムを変える

プログラムは変えられます。

どのようにブログラムすれば自分の「良い状態」を引き起こせるかを、役に立たないパターンを書き換えて自分の望む結果を得られるのか、NLPは教えてくれます。

NLPは、脳の使い方をマスターして心理学や言語学、神経生理学などの観点から望む結果を出すためのスキルなのです。

\ SNSでシェアしよう! /

心の自由を手に入れるNLPの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

心の自由を手に入れるNLPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fumi48

誰でもが持っている「生きる力」を伸ばし、「まだ眠っている可能性」を楽しく発見・開発し、「その人本来の魅力」を輝かせることの、お手伝いをすることが、私の生きる目的であり、喜びです。

自分を愛し大切にし、日々を楽しんで、穏やかに笑って生きていくためのちょっとした「コツ」や、強力な「テクニック」を、お伝えします。

生きることは「喜び」です。
人生は「神芝居」。
一緒に大いに楽しみましょう。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 第12回 心の自由を手に入れる☆NLP

  • 第11回 目標を決めましょう

  • 第10回 脳の構造

  • 第9回 ペーシングの具体的な方法

関連記事

  • 第9回 ペーシングの具体的な方法

  • 第7回 アイ アクセシング キュー

  • 第2回 頭の中の地図とは?

  • 第8回 マッチング

  • 第4回 「人間の効き感覚」とは

  • 第5回 アンカリング